ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホームまる得情報!大自然編>グランドサークル旅行の必需品

グランドサークル旅行の必需品

公園に残して良いのは足跡のみ、持ち帰ってよいのは思い出だけ!

ラスベガス郊外に続く砂漠地帯

ラスベガスをはじめアメリカ西部は砂漠が広がる乾燥地帯。特に真夏は炎天下が続き、脱水症状、熱射病になりやすい

下記の必需品が準備できたら旅行に出かけよう!

飲料水

脱水症状にならないためにペットボトルを携帯し、こまめに水分補給しよう。ゲータレードなどのスポーツドリンクでも良い

出発前にラスベガスのホテルで購入すると高いので、スーパーマーケットやガソリンスタンドのコンビニで購入したほうが良い

リップクリーム、ハンドクリーム

砂漠地帯はとても乾燥している。薬局で保湿クリームを買っておくと便利

サングラス

日差しがとても強いのでサングラスは必需品。ひとたび強風が吹き出したらなかなか止まず、砂埃が目に入るので公園内を歩く時に必携

帽子

熱射病にならないためにも是非用意したほうが良い。ただしグランドキャニオンなどの断崖絶壁を観光するときは、風で帽子が飛ばされる危険があるので追いかけて崖を滑落しないように、帽子はしっかり抑えておくか、バックにしまっておこう

時計(腕時計)

特にツアーなどに参加する場合は必需品

ネバダ州、アリゾナ州、ユタ州、ナバホ族居留地など、それぞれ地域と夏冬時期によって時差がある。団体行動は時間厳守!

薄手の羽織るもの(夏場)

グランドサークルを旅行する場合、冬場は防寒具が必要。ブライスキャニオン国立公園やアーチーズ国立公園は標高が非常に高いので、夏場でもバッグに収まる程度の上着があると便利

そのほかの公園でも、日よけとしても使え、山の天候は変わりやすいので突然気温がグンと下がることが多々ある。ただ置き忘れに注意しよう

まる得情報!大自然編 一覧(4記事)

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧

【天気】ラスベガスと東京

【時間】ラスベガスと東京