ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム体験レポート大自然・公園セドナ・カセドラルロックからの夕日
セドナ・カセドラルロックからの夕日

アリゾナ州セドナは、近年日本でも癒しの聖地として大変知名度が上がっている。世界中からアーチストやヒーラーや観光客などあらゆる人々が、セドナの大地からあふれ出すエネルギーを求めてやってくる

セドナで夕日を見るのに、絶好な場所は?

一般的な夕日鑑賞:エアポートメサ(Airport Mesa)

セドナ・ビジターセンター

セドナの観光案内所(ビジターセンター)で「夕日を見るにはどこが良い?」と質問すると、「エアポートメサ」と返答がくる。一般的に浸透しているのはここなのだろう

エアポートメサは高台にあるので、セドナの町をぐるりと見渡せる絶景ボルテックス。毎夕大勢の人々集まり、思い思いに太鼓をたたいたり、歌をうたったりと1日の終わりを楽しむ人が多い

セドナ・エアポートメサ夕日

下の写真は、エアポートメサから町に下りてきて撮影したとある日の夕日。この日の天候は、日中は雲が多く、時折雨が降っていた。この時間になり、ようやく晴れてきたなと思ったら、かつて見たことのないほどセドナ全体が黄金色に彩られていた

セドナ・黄金に輝く夕日

より神秘的な特別な夕日鑑賞:カセドラルロック(Cathedral Rock)

セドナの象徴的存在であるカセドラルロックは、雑誌の表紙を飾るほど有名なボルテックス。とても美しい形状をしている。ただし遠くから見る場合が多く、カセドラルロックを登る人は案外少ない。それはトレイルの険しさにある

ここ数年で私が知る限りで2度、日本のTV番組で「カセドラルロックからの夕日鑑賞」が放映されたのを見た

ひとつは、2008年2月放送・世界弾丸トラベラーで国分佐智子さんが体験

もうひとつは2010年3月放送・人志松本の○○な話のスペシャル番組で島田秀平さんが体験

いずれもカセドラルロックの頂上でネイティブアメリカンの祈祷師が簡単な儀式を行い、その後夕日を鑑賞するというもの

カセドラルロック頂上までの道のりは意外と険しい

カセドラルロック(Cathedral Rock)

【距離】往復:約2.4km

【高低差】180m

急こう配の斜面を登るので、時たま後ろにひっくり返りそうになる危険がある。両手をつきながら登っていくことが多いので、荷物がある場合はリュックを背負い、両手は常にあけておこう

服装は、ジーパン&スニーカーで大丈夫

ケイン(Cairns)

【時間】片道約30~50分

普段から運動をしている人ならば片道30分で頂上に到着するだろう。運動不足の人は休み休み登って約50分くらいだろうか。ただし体力に自身のない人や妊婦さんはおすすめしない

カセドラルロックからの夕日鑑賞1

夕日鑑賞の時間帯はトレイルにはあまり人がいない。(朝日や夕日を好んで見るのは日本人が圧倒的に多い)道を見失うこともある。その時はトレイルの目印となるワイヤーに包まれ積まれた石を探そう(通称:ケルン)。セドナのトレイルにはみな設置されている

カセドラルロックからの夕日鑑賞2

やっとの思いで頂上に着くと、両サイドはきりだった岩が立ちはだかるが、前方はセドナの大地が開けている。あまり広い場所ではない

カセドラルロックからの夕日鑑賞3

太陽が全身に降り注ぎ、とても神聖な場所のように思えた。両サイドの岩が黄金に照らされてとても綺麗だ

カセドラルロックトレイル参加登録

辺りが暗くなるとトレイルを戻るのが危険なので、早々にカセドラルロックの頂上を後にした

カセドラルロックトレイル

もしも遭難してしまった時のために、トレイル出発地点に自分の名前を残す帳簿がある。あくまで自己申請

体験レポート・大自然編(4記事)

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧

【天気】ラスベガスと東京

【時間】ラスベガスと東京