ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム流行り?の話題日本へのお土産にどうですか?アメリカのコストコ(Costco)で薬を買う
日本へのお土産にどうですか?アメリカのコストコで薬を買う

日本のお土産にいつも買って帰るアメリカの薬3点

※今回の記事は、コストコ(Costco)会員の方に限っています。すみません。

日本には年に5~6回帰るのだけれど、日本の家族や親せき、友人へのお土産に困る。というのは日本は、便利なもの、美味しいもの、素敵なもの、安くて良いもの、なんでもある。なので、お土産に困るのだ。

私は未だ日本のコストコ(Costco)に行ったことが無いので、もしかしたら次に紹介する商品は売られているかもしれない。

私がおススメする日本の方へのお土産はこちら。「塗り薬2点と胃薬1点」です!

※全ての薬の使用は、個人の責任でご使用ください。

Hydrocortisone Cream 1%(ヒドロコルチゾン)

日本へのお土産にどうですか?アメリカのコストコで薬を買う)

汗疹などの湿疹に効く。

日本でもヒドロコルチゾン入りの同種のステロイド系塗り薬はあるが、含まれているのが「2%」など意外ときついので、こちらのカークランド製「1%」クリームが安心して使える。

私の場合、2回くらいの塗布で汗疹が直る。これからの夏の時期は手放せない。

Neosporin(+Pain Relief)(ネオスポリン)

日本へのお土産にどうですか?アメリカのコストコで薬を買う)

切り傷、やけどなどに効く

この薬は抗生物質が含まれる化膿止め。

痛み止め(+Pain Relief)が含まれているので、切り傷に塗布し、しばらくすると、とりあえず痛みから解放される。

何回か塗っていくうちに、傷も治り、次第に傷も薄くなっていく。

Prilosec(プリロセック)

日本へのお土産にどうですか?アメリカのコストコで薬を買う)

胃酸抑制剤、胃潰瘍

「胃酸が逆流して、胃がムカムカする」と医者に相談に行った時に、この薬をすすめられた。

しばらく胃の調子が悪いのが続きた時に飲む薬。

値段は確か、$22~23(3パック入り42錠)だったと思う。長期間の服用はかかりつけの医者に相談したほうが良い。

さて、以上3点、記事にしたけれど、薬の使用は個人個人体質があるので、慎重に選んでください。心配な方は薬剤師や医者に相談してください。

後は、自己責任でお願いします。

日本のコストコ(Costco)会員カードで買い物出来る

日本のコストコ(Costco)会員カードで大丈夫。コストコは世界で使えるのがいいね!
余談だが、私は今年オーストラリア(Australia)で使った。

オーストラリアのコストコで思い出したけれど、その土地ならではのものが売っているのがいいよね。精肉もオージービーフがメインだった。野菜もフルーツも美味しかった。
ハワイ(Hawaii)のコストコもラスベガスとは異なる。ポキや生食マグロ(刺身)があるし、日本のパン屋Watanabe Bakeryの食パンも売っている。
その反面、ラスベガスは野菜もフルーツも生食マグロ(ブロック)も不味い。砂漠地帯だから仕方が無いのかな?

ラスベガス周辺には4店舗ある

次回日本へ帰った時、コストコ(Costco)に必ず行くぞ!楽しみ。

日本へのお土産にどうですか?アメリカのコストコで薬を買う

流行り?の話題 一覧

ホテル一覧(66か所)

エンターテインメントショー一覧(16ショー)

無料ショー一覧(4ショー)

ショッピングモールとアウトレット一覧(19か所)

アトラクションと観光スポット一覧(23か所)

流行り?の話題 一覧

まる得情報!(ラスベガス編)一覧

【天気】ラスベガスと東京

【時間】ラスベガスと東京