ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報ザイオン国立公園 (Zion)>ビューポイント~ザイオンキャニオン編~

ビューポイント~ザイオンキャニオン編~

ザイオン国立公園は緑、水が溢れ、公園内すべてがビューポイント!と言っても過言ではない。夏場は無料シャトルバスが運行しているので色々なビューポイントを巡ろう!

ザイオン国立公園のみどころ~ザイオンキャニオン編~

■ザイオン入り口から突き当たりまでのシャトルバス停留所順にみどころを紹介

エントランス ⇔ ザイオンキャニオン・ビジターセンター ⇔ ザイオン・ミュージアム ⇔ キャニオン・ジャンクション ⇔ コートオブ・パトリアーチ・ビューポイント ⇔ ザイオン・ロッジ ⇔ グロット ⇔ ウィーピング・ロック ⇔ テンプル・オブ・シナワバ

※赤字のビューポイントを下記にご案内

エントランス

ザイオン国立公園エントランス

ハリケーン(Hurricane:UT-9番)の町から、バージン川沿いの道をザイオン国立公園に向かって走っていくと、石造りのモニュメントが出てくる。記念に写真撮影をして、さぁもうすぐ入り口に到着!

ザイオンミュージアム裏手のウエストテンプル

ウエストテンプル

ビジターセンター向かいにザイオンキャニオン・シアターがある。その裏手にぐるりと回ってみると高さ約2380mの岩山が目の前に広がる。その勇ましい姿は圧巻

ザイオンロッジ(Zion Lodge)

ザイオンロッジ

ザイオン国立公園のロッジがある。レストラン、ファーストフード店、土産店もあり観光客の唯一の休憩場所となる。ハンバーガーやピザ、アイスクリームなどを販売しているファーストフード店は夏季のみの営業

ウィーピングロック(Weeping Rock Trail)

ウィーピングロック

トレイルの突き当たりに、岩肌から雪解け水がカーテンのように落ちてくるウィーピングロックがある。(ウィーピングとはすすり泣くといった意味がある)。往復で約30分、800mの道のり。高低差は約30m。ジーパン&スニーカーなどのラフな格好でも大丈夫!
冬場は足元が凍るので、転倒しないよう十二分の注意が必要。
ここから「エンジェルス・ランディング」を眺望することが出来る。もっと詳しい内容は、「トレイル」で徹底ガイド!

テンプルオブシナワバ(Temple of Sinawava)

テンプルオブシナワバ

ザイオン国立公園・ザイオンキャニオンのシャトルバスの終点がテンプルオブシナワバ。そしてここから出発するのがリバーサイドウォーク・トレイルである。
このトレイルは、往復で約1時間、3.2kmの道のり。高低差は約17mのなだらかな道。ジーパン&スニーカーなどのラフな格好でも大丈夫!もっと詳しい内容は、「トレイル」で徹底ガイド!

「ラスベガス大自然ツアー」がおススメ!

ラスベガス大自然ツアー(http://www.park-tour.net/japan/)

ラスベガスから大自然へツアーを考えているなら!
現地日系旅行会社パークツアーサービス運営「ラスベガス大自然ツアー」http://www.park-tour.net/japan/ をおススメします!

ザイオン国立公園 [メニュー]

【時間】ラスベガスとユタ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧