ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報モニュメントバレー>モニュメントバレーが舞台の映画情報

モニュメントバレーが舞台の映画情報

モニュメントバレーが映画の舞台になった由縁(ゆえん)

1920年代初頭、白人のグールディング夫妻が初めてナバホ族との交易をはじめる。ナバホ族居留地内の高台に交易所(TRADING POST)を作り、夫妻は交易所の2階に住んでいた

ナバホ族と交流を交わすうち信頼関係もでき、グールディング夫妻はナバホ族の経済を盛り立てようと、 モニュメントバレーをハリウッド映画社へ映画の舞台にどうかと売り込みを始めた。そしてジョンフォード監督がモニュメントバレーの景色を気に入り白羽の矢を立てた

映画進出を果たし現在に至るまでに、数々の名画に登場することとなる。 現在グールディング夫妻、ジョンフォード監督が住んでいた場所は、ミュージアム、ロッジ、お土産屋となっている

グールディングスロッジの詳細は「モニュメントバレーのホテルとロッジ」を参照しよう

モニュメントバレーが舞台になっている映画・代表作品

1939年 駅馬車(Stagecoach)

主演:クレア・トレバー(Claire Trevor)とジョン・ウェイン(John Wayne)

監督:ジョン・フォード(John Ford)

モニュメントバレーが映画の舞台になった初めての映画。ジョン・フォード監督はこの作品で初めて無声映画から音のある映画を製作)

1949年 黄色いリボン(She Wore A Yellow Ribbon)

主演:ジョン・ウェイン(John Wayne)

監督:ジョン・フォード(John Ford)

1950年 幌馬車(Wagon Master)

主演:ベン・ジョンソン(Ben Johnson)

監督:ジョン・フォード(John Ford)

1968年 2001年宇宙の旅(A Space Odyssey)

監督:スタンリーキューブリック(Stanley Kubrick)

1969年 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウエスト(Once Upon A Time in the West)

主演:ヘンリー・フォンダ(Henry Fonda)

監督:セルジオ・レオン(Sergio Leone)

1969年 イージーライダー(Easy Rider)

主演:デニス・ホッパー/ピーター・フォンダ/ジャック・ニコルソン

監督:デニス・ホッパー(Dennis Hopper)

1990年 バックトゥーザフューチャー2&3(Back To The Future II & III)

主演:マイケル・ジェイ・フォックス(Michael J Fox)

監督:ロバート・ゼメキス(Robert Zemeckis)

1993年 フォレスト・ガンプ(Forrest Gump)

主演:トム・ハンクス(Tom Hanks)

監督:ロバート・ゼメキス(Robert Zemeckis)

1995年 ため息つかせて(Waiting to Exhale)

主演:ホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)

監督:フォレスト・ウィテカー(Forest Whitaker)

モニュメントバレー [メニュー]

【天気】ラスベガスとモニュメントバレー

【時間】ラスベガスとユタ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧