ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報キャピトルリーフ国立公園メニュー(Capitol Reef)

キャピトルリーフ国立公園

キャピトルリーフ国立公園

切り出った岩々が今にも崩れ落ちてきそうなスリル満点の国立公園

キャピトルリーフ国立公園

ラスベガスから出発のグランドサークルを時計回りに巡る旅をするならザイオン国立公園の次にブライスキャニオン国立公園、そしてアーチーズ国立公園を目指す途中にキャピトルリーフ国立公園に立ち寄る人々が多い

日本ではそれほどメジャーな公園ではないが、ここまで来たら絶対に立ち寄ってほしい

ビジターセンターから全長約16kmのシーニックドライブ(国立公園内の道路)を走ると巨大な岩がごろごろ落ちている。突き当たりに差し掛かってくると岩と岩の間が極端に狭い渓谷になり、上から岩が落ちてくるんじゃないかと本当にひやひやする

しかしそこに落石防御ネットなどはない。全米の国立公園では「大自然をそのままの姿で後世にまで残す」という精神なので、極力人間の手を加えないようにしている

さらに公園内にはゴミがほとんど落ちていない。これも前述した精神からなるもの。「ごみは出さない。出したらゴミ箱に捨てるか、持ち帰る」。外国からの観光客もこの精神を尊重し、マナー良く観光しよう

キャピトルリーフ国立公園の形を見て分かるように、南北に長く細い(上の地図を参照)。縦の直線距離は実に約120kmもあり、アリゾナ州のレイクパウエルまで続いている

キャピトルリーフ国立公園の大半は未舗装の道になるので、4WDの車しか通行できない。ただ約16kmのシーニックドライブを走るだけでもとても楽しい。是非突き当たりのキャピトルコージまで足を伸ばそう

キャピトルリーフ国立公園(Capitol Reef) メニュー

基本公園情報 基本公園情報
スケール、所在地/時差/開園時間
キャピトルリーフ国立公園に行くには? キャピトルリーフ国立公園に行くには?
ラスベガスからキャピトルリーフ国立公園への車での道のり
ビューポイント&トレイル ビューポイント&トレイル
キャピトルリーフ国立公園のみどころをご案内
ホテルとロッジ ホテルとロッジ
キャピトルリーフ国立公園内キャンプグラウンドと周辺にあるホテル&ロッジ情報
気温・天候 気温・天候
ご旅行時期の目安にしてみては?

「ラスベガス大自然ツアー」がおススメ!

ラスベガス大自然ツアー(http://www.park-tour.net/japan/)

ラスベガスから大自然へツアーを考えているなら、迷わず!
現地日系旅行会社パークツアーサービス運営「ラスベガス大自然ツアー」http://www.park-tour.net/japan/ がおススメ!

TJ企画(http://www.tjkikaku.com)

ラスベガス発ドライバーガイド募集!
現地日系催行会社「TJ企画」http://www.tjkikaku.com/ がドライバーガイドを募集しています。

TJ企画からメッセージ「ドライバーガイドの仕事は、日本からのお客様にアメリカの雄大な大自然の素晴らしさをご案内出来るやりがいのある仕事です。安全運転を守られる方、親切で明るい接客が出来る方、是非ご応募ください。」

採用情報の詳細はTJ企画ホームページを見てください。http://www.tjkikaku.com/guide/

キャピトルリーフ国立公園 [メニュー]

【時間】ラスベガスとユタ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧