ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報ブライスキャニオン国立公園 (Bryce Canyon)ビューポイント~夏季限定エリア編~

ビューポイント~夏季限定エリア編~

ブライスキャニオン国立公園は北側のエントランス付近から突き当たりの南側のレインボーポイントまでの約28km間で標高差が372mもある。各ビューポイントから眺める奇怪な岩々(フードゥー)は見る角度、標高が変わると全体のイメージも変化する

ここではブライスキャニオン国立公園の南側半分の春夏のみ観光できるビューポイントをご案内。冬場は積雪時期には通行止めになってしまう。無料シャトルバスも走っておらず、車での移動時間も長い。そしてフードゥー群も見られないことからあまり観光する人はない

このページの一番下に地図があるので、合わせて参照してください

トレイル出発点からフードゥー群へ降りていくだけで結構な高低差がある。冬場はトレイルが凍結していたり、雪が積もっている時は、アイゼンを装着しよう。(ルビーズインの売店で販売している)積雪がすごいときはトレイルが閉鎖される

見逃してはいけない、2つのビューポイント(展望台)をガイド!

ナチュラルブリッジ(Natural Bridge)

ナチュラルブリッジ

ナチュラルブリッジは絶対に見たい!整備された駐車場に車を止め、しっかりした柵から崖の下を覗くとぽっかりと穴の開いた岩が待っている。北側で見たフードゥー群とは全く違う景色に「同じ公園?」と感じる

レインボーポイント(Rainbow Point)

レインボーポイント

ブライスキャニオン国立公園の中で、一番標高が高い2778m。木々が多く壮大な景色を楽しめる

ブライスキャニオン国立公園トレイル地図

トレイルマップ

「ラスベガス大自然ツアー」がおススメ!

ラスベガス大自然ツアー(http://www.park-tour.net/japan/)

ラスベガスから大自然へツアーを考えているなら!
現地日系旅行会社パークツアーサービス運営「ラスベガス大自然ツアー」http://www.park-tour.net/japan/ をおススメします!

ブライスキャニオン国立公園 [メニュー]

【天気】ラスベガスとブライスキャニオン

【時間】ラスベガスとユタ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧