ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報ブライスキャニオン国立公園 (Bryce Canyon)トレイル散策と注意事項

トレイル散策と注意事項

ナバホループトレイル(Bryce Canyon Navajo Loop Trail)

ブライスキャニオン国立公園には、10を超えるたくさんのトレイルがある。トレイル同士が途中で繋がっているので自分のハイキングレベルに合わせて自分が行ける所までハイキングを楽しもう

トレイル出発点からフードゥー群へ降りていくだけで結構な高低差がある。冬場はトレイルが凍結していたり、雪が積もっている時は、アイゼンを装着しよう。(ルビーズインの売店で販売している)積雪がすごいときはトレイルが閉鎖される

絶対に歩こう!大変人気のあるトレイル(3ヶ所)

■夏場はジーパン&スニーカーといった軽装でも十分楽しめるが、冬場は雪などで足場が悪くなっている時は坂道が滑りやすいので気をつけよう

クイーンズガーデン(Queens Garden)

長さ:2.9km / 高低差:98m / 往復所要時間:1~2時間 / 出発地点:サンライズポイント

比較的緩やかな坂を下っていく。初級者でもハイキングを楽しめる

クイーンズガーデンとナバホループは途中で繋がっている場所がある。サンセットポイント目指してトレイルを歩くのも良い。長さは約4.6km、時間は2~3時間ほど

ナバホループ(Navajo Loop)

長さ:2.2km / 高低差:167m / 往復所要時間:1~2時間 / 出発地点:サンセットポイント

中級トレイル。サンセットポイントからナバホループを出発するとすぐ急勾配のくねくね坂を下る。フードゥーの隙間は大変な迫力がある。さらに上部写真のように、狭い渓谷で天に伸びる杉の木の力強さに感動する。ブライスキャニオン国立公園に訪れたら絶対にハイキングしよう!

ナバホループ情報

http://www.nps.gov/brca/

積雪時期は閉鎖になる場合が多い。事前にブライスキャニオン国立公園ホームページのナバホループ情報を確認しておこう

リムトレイル(Rim Trail)

長さ:1.6~17.7km / 高低差:10~535m / 往復所要時間:1~6時間 / 出発地点:フェアリーランドポイント⇔ブライスポイント

最短でもサンセットポイント⇔サンライズポイントは是非散策してみよう!(ゆっくり散策して片道20~30分)

ブライスキャニオンの色々なトレイル・初級トレイル(2ヶ所)

色々なビューポイントからトレイルが楽しめる。色々なトレイルを散策したい方は、冬場は積雪の為閉鎖されるトレイルが多いので、夏場にしましょう

モッシーケーブ(Mossy Cave)

長さ:1.3km / 高低差:62m / 往復所要時間:1時間 / 出発地点:UT-12

ブリストルコーンループ(Bristlecone Loop)

長さ:1.6km / 高低差:45m / 往復所要時間:1時間 / 出発地点:レインボーポイント

ブライスキャニオンの色々なトレイル・中級トレイル(3ヶ所)

ブリストルコーンループ(Bristlecone Loop)

長さ:1.6km / 高低差:45m / 往復所要時間:1時間 / 出発地点:レインボーポイント

タワーブリッジ(Tower Bridge)

長さ:4.8km / 高低差:290m / 往復所要時間:2~3時間 / 出発地点:サンライズポイント

ハットショップ(Hat Shop)

長さ:6.4km / 高低差:407m / 往復所要時間:3~4時間 / 出発地点:ブライスポイント

ブライスキャニオン国立公園トレイル地図

トレイルマップ

ブライスキャニオン国立公園 [メニュー]

【天気】ラスベガスとブライスキャニオン

【時間】ラスベガスとユタ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧