ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報ブライスキャニオン国立公園 (Bryce Canyon)車で行くには?

車で行くには?

レンタカー(RV)

1自分の車でいく

2ラスベガスでレンタカーを借りていく

3旅行会社の車で行くオプショナルツアーを申し込む

写真の車はレンタカーのRV(通称:アールブイ)。 日本ではキャンピングカーと呼ばれているが、アメリカではRecreation Vehicle(RV、レクリエーション・ビークル)と呼ぶ。詳しくはレンタカーにてご案内

車で行く場合の道のり

ブライスキャニオン国立公園へ直接向かう場合は、色々なルートが考えられる。高速道路を使用する場合、山道を使用する場合どの道を選択するかによって、時間もそうだが車窓からの景色もがらっと変わる。ただし冬場はこの地域は高所なので積雪により閉鎖されてしまう道路もある。(UT-143など) ここで紹介するのは、高速道路を使用するルート

ブライスキャニオン国立公園までの車での道のり

ユタ州の看板

ラスベガスから出発し、インターステイツ15番ノース(北)に乗る
しばらく車を走らせると、右の看板が出てくる。2002年にソルトレイクで開催された冬季オリンピックの看板。ユタ州のシンボル・アーチーズ国立公園にあるデリケートアーチも載っている

バージンリバーゴージ

メスキート(Mespuite)を過ぎ、セント・ジョージ(St. George)に向けてを北へ走っていくと、急に両サイドが切り立った崖に挟まれる。 バージンリバー・ゴージ(Virgin River Gorge)という場所

US-89を南へ、ペングウィッチ(Panguitch:ラスベガスから約3時間37分、378km)からUT-12を東に行くとブライスキャニオン国立公園へ到着

UT-12番に入ると、

レッドキャニオン

がらっと景色が変わる。ブライスキャニオン国立公園で見られる奇怪な岩々と同じような風化&侵食した岩がだんだんと現れる。レッドキャニオンと名が付けられており写真のアーチが我々を出迎えてくれる

ブライスキャニオン国立公園 [メニュー]

【天気】ラスベガスとブライスキャニオン

【時間】ラスベガスとユタ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧