ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホーム公園情報アンテロープキャニオン (Antelope Canyon)

アンテロープキャニオン

アンテロープキャニオン
アンテロープキャニオン

水の力により削られ流曲したアンテロープ渓谷に降り注ぐ太陽の光線が差し込まれた時、真っ赤な岩質が鮮やかなピンク色、むらさき色、青色に輝く。息を呑むほどに美しい。見る場所、時間、太陽の差込具合などにより岩の色はどんどん変化する

アンテロープキャニオン。正式名称をアンテロープキャニオン・ナバホ・トライバル・パーク(Antelope Canyon Navajo Tribal Park)
アッパー(Upper)とロアー(Lower)の2ヵ所ある

モニュメントバレーも管理・維持している先住民族(ネイティブアメリカン)ナバホ族居留地内にある。だがモニュメントバレーまでは車で約194km、2時間13分かかる。同じ居留地内といってもとにかく広大

アンテロープキャニオンの場所は、広大なネイティブアメリカン・ナバホ族の居留地内にあるが、 すぐ目と鼻の先にアメリカ合衆国のペイジという街がある。ペイジは、1956~64年にグレンキャニオンダム建設の際に作られた街。 現在ではヨットやボートなどを楽しめる大変人気のある観光地となっている。詳しくはパウエル湖とグランキャニオンダムを参照しよう!
更に、アンテロープキャニオンの人気上昇と共に約10分のところにあるホースシューベンドも知られてきた。必ず立ち寄ろう、他にはない絶景が待っている

アンテロープキャニオン(Antelope Canyon) メニュー

基本公園情報 基本公園情報
スケール、所在地/時差/開園時間、アンテロープキャニオン発見!、アンテロープキャニオンの名前の由来、ナバホ族について、ニューワールド症候群
アンテロープキャニオンに車で行くには? アンテロープキャニオンに車で行くには?
ラスベガスからアンテロープキャニオンへの車での道のり
ビューポイント ビューポイント
アンテロープキャニオンはアッパーとロアーの2か所がある。それぞれのビューポイントを紹介
ビューポイント見学注意事項 ビューポイント見学注意事項
アンテロープキャニオンを見学するときに注意すべき事項
ホテルとロッジ アンテロープキャニオンを見学するときに注意すべき事項
アンテロープキャニオンはナバホ族居留地にあるが、ペイジの町と隣接している。ペイジには色々なホテルとロッジがある
気温・天候 気温・天候
ご旅行時期の目安にしてみては?

「ラスベガス大自然ツアー」がおススメ!

ラスベガス大自然ツアー(http://www.park-tour.net/japan/)

ラスベガスから大自然へツアーを考えているなら、!
現地日系旅行会社パークツアーサービス運営「ラスベガス大自然ツアー」http://www.park-tour.net/japan/ をおススメします!

アンテロープキャニオン [メニュー]

【天気】ラスベガスとペイジ

【時間】ラスベガスとアリゾナ州と東京

国立公園一覧(6か所)

先住民族公園一覧(4か所)

観光スポット一覧(2か所)

体験レポート(大自然編)一覧

まる得情報!(大自然編)一覧

体験レポート・大自然 [メニュー]