ラスベガス旅行情報サイト
まるごとラスベガス

http://marugotolv.com

ホームラスベガス市内情報 一覧(130情報越え)

ラスベガスとは。遊ぶためだけに作られた街

ラスベガス ストリップ

ラスベガスを一言で言うなら、「宝石箱をひっくり返したような煌びやかな街」と表現する人が多い。 実際その通りで夜のラスベガスは数十キロ離れた場所からでも、砂漠の中のオアシスのごとく巨大な光で覆われている。陸路でラスベガスを目指す人々は、迷うことなくラスベガスにたどり着くことが出来る。

世界有数の観光地の中でも、ラスベガスほど娯楽に満ちた街はそうそうない。
個性的なホテル群、巨大なカジノ、一流のエンターテイメントショー、一流のレストラン、各ホテルのバフェ、20を超える人気ゴルフコース、スカイダイビング、数々のアトラクションなどなど、あげればキリがない。

そして大自然への玄関口でもあり、世界遺産・グランドキャニオン国立公園をはじめ、グランドサークルへのアクセスがとても良い。

ラスベガス・ホテル情報

必須!とにかくホテルのカジノメンバーになる事!特典いっぱい!

カジノメンバーになるには?

Total Rewards

カジノのフロアーにあるリワードカウンターで「身分証明書(パスポートなど)」を提示すれば、21歳以上の人ならメンバーになれる。その場でメンバーズカードを作ってくれる。

同系列ホテルはメンバーズカードを共有して使える

ラスベガスには2大系列「MGMリゾート」と、「シーザースライセンス」がある。その他には、サンズグループやこまごまあり、同じ系列ホテルで遊んだ時は、同じアカウントにポイントがたまっていく。

メンバーカードの使い方

カジノで使う。ビデオゲーム機には必ずメンバーカードを挿入するところがある。テーブルゲームでは、ディーラーにカードを渡す。遊べばポイントがたまっていく。

ポイントをためていくと、ポイント数に応じて階級が上がっていく

たまったポイントは、売店やレストランで利用できる。その他階級によって駐車場が無料、ホテル代が無料、会員限定のイベントに招待、海外旅行をプレゼント!など様々な特典が用意されている。貯めれば貯めるほど、優待特典が豪華になっていく。

カジノに興味の無い方でも、ラスベガス記念に作ってみてね。

ラスベガス・エンターテインメント情報

一流エンターテインメントショーが毎日どこかで開催されている

大道芸人プロ集団!シルクドソレイユ(7ショー)

O(オー)

日本でもおなじみのシルクドソレイユは、不動の人気です。特に写真・O(オー)が一番人気。毎夜色々なホテルでシルクのメンバーがプロの技を披露している。

人気歌手によるコンサート(3ショー)

セリーヌディオン(Celine Dion)

写真・Celine Dion(セリーヌディオン)マライヤキャリー(Mariah Carey)Britney Spears(ブリトニースピアーズ)Elton John(エルトンジョン)といった、名だたるビッグネームのコンサートをラスベガスで観られるって、すごい街だなぁと感心する。昨年は日本を代表するロックバンド・One Ok Rock(ワンオクロック)もコンサートした。世界を代表するアーチストの豪華なステージを是非お見逃しなく!

世界中の人から愛される英語不要のショー(6ショー)

デビッド・カッパーフィールド(David Copperfield)

日本でも公演をしたことのある、写真・David Copperfield(デビッド・カッパーフィールド)や、Blue Man Group(ブルーマングループ)は大変有名。ラスベガスではロングラン公演中。若者たちの間では、Jabbawockeez(ジャバウォーキーズ)が人気。
世界中からたくさんの人々が訪れる街だけあって、「言語不問」のショーがたくさんある。

無料ショー(4ショー)

噴水ショー・ベラージオ(Bellagio)

街のあちらこちらで無料ショーを楽しめる、珍しい観光地としても有名なラスベガス。無料といっても侮るなかれ、見ごたえのあるショーです。時間を調整して完全制覇しよう!写真・噴水ショー・Bellagio(ベラージオ)

ラスベガス・ショッピング情報

ラスベガス・アトラクション・観光スポット情報

お子様連れのご家族も楽しめるラスベガス!アトラクションと観光スポットで満喫

カジノ内は大人が一緒でも子供は立ち止まることが禁止されている。ディーラーに「シッシッ」ってあしらわれる。ラスベガスはカジノだけではない!市内でもたくさん遊べる場所がある!

ADVENTUREDOME(アドベンチャードーム)

アドベンチャードーム(ADVENTUREDOME)

サーカスサーカスホテル (Circus Circus)隣接の遊園地。本格的なアトラクションもあるので、世界中の人々が楽しんでいる
詳細

Shark Reef Aquarium(シャークリーフ)

シャークリーフ(Shark Reef Aquarium)

マンダレイベイホテル (Mandalay Bay)内にある水族館。ホテル内の設備としてはちゃんとしている。優雅に泳ぐ魚を見ていると、心が癒されていく
詳細

SkyJump(スカイジャンプ)、Big Shot!(ビッグショット)、X-Scream(エックススクリーム)、Insanity(インサニティ)

スカイジャンプ(SkyJump)

ストラトスフィアタワー (Stratosphere) のてっぺんにある絶叫系アトラクションを制覇するぞ!
詳細

Welcome To Fabulous Las Vegas Sign(ウェルカム・ラスベガス)

ウェルカム・ラスベガス(Welcome Las Vegas)

ストリップ(ラスベガス大通り)の南端にあるネオンサイン。今では写真撮影スポットとして人気の場所。
詳細

ホテル一覧(66か所)

エンターテインメントショー一覧(16ショー)

無料ショー一覧(4ショー)

ショッピングモールとアウトレット一覧(19か所)

アトラクションと観光スポット一覧(23か所)

【天気】ラスベガスと東京

【時間】ラスベガスと東京